2009年12月アーカイブ

おせち料理で年越し♪

おせち

普通、おせち料理って元旦に食べると思うんだけど、うちはよく大晦日に食べます。^^;

これは、実家の母が自分が食べる分をもらったみたいなので、優雅におせちをつまんでいる様子。

お膳や周りもきれいにして食べるのが好きです♪

酒風呂ってやったことありますか?^^

私もほとんどしないんですが、それをしている友達曰く、とってもリラックスできるようです♪

しかも、お肌もすべすべになるんだとか!

 

酒風呂のやり方としては、

バスタブのお湯にお酒をドボドボと入れるだけなんですが、その量は一升ほど・・。^^;

でも、そんなに入れるのは経済的でもないし、ちょっと浴槽で酔っ払う可能性もありそうなので、カップ1杯でもいいようです。(と言うか、その友達はカップ1杯で効果ありだと言ってた。)

 

結構リラックスできるので、長風呂になってしまうらしい。

あと、お肌がスベスベだけじゃなく、白くなる気もするとか・・。

確かの彼女の肌はきれいだけど、酒風呂のおかげなのか。。?

私もやってみよっ(^^♪

メタボを防ぐには、ご飯を食べるより前に汁ものや食物繊維を取る方がメタボ対策になるようです。

 

ちょっと思い出してみてください・・・。

『いただきま~す!』と言った後、何から食べていますか?

 

・・・・・・

 

いかがですか?

実は、ご飯から食べるのか、味噌汁から食べるのか、どちらから食べるのか、その順番が老化を加速させるメタボと関係が大きいのだそうです。

 

ご飯やパンなどの糖質をからっぽの胃に入れると消化と共に血糖値が急上昇し、同時にすい臓からインスリンというホルモンが分泌され血糖値を下げますが、この時インスリンは『余った糖質を脂肪に変えて貯蔵する』というやっかいな働きもあるようです。

メタボが気になる太り気味の人からしたら、ちょっと余分な働きというか、困ったもんです・・。^^;

そこで、インスリンに脂肪をため込ませないためには、食事どきの血糖値の上昇をできるだけ抑えるのがポイントなので、主食前(ご飯やパン)に、まず、みそ汁などのスープや、きのこや野菜など汁物の具の食物繊維をたっぷり食べておくと、血糖値が上がりにくくなるようです。^^

 

メタボ対策用食事のポイント】 

◎ポイント酢を使おう!

酢には、食べ物が象徴に運ばれるスピードを遅くし、血糖値の上昇を抑える働きがあります。

中華麺にお酢をかけたり、バターの代わりにオリーブオイルとバルサミコ酢を使うのも美味しい上、健康的で賢い方法と言えます。

 

◎ポイント炭水化物を少なめに!

血糖値をダイレクトに上げてしまうのは、何と言っても『炭水化物』。

炭水化物には、ご飯、パン、麺類など主食が主ですが、ラーメンとチャーハンや、うどんと炊き込みご飯など「炭水化物の重ね食い」は血糖値をさらに上げてしまう食べ方なのでNGです。

主食は少なめにするのが、アンチエイジング的にもおすすめな食べ方です。

魔女達の22時で驚いた内容の紹介をしようと思うんですが、この前(というか、少し前)の魔女達はすごかったですね~。

毎週し、みんなすごいんですが、一番驚いたのは、体重117キロだった超おデブちゃんが1年で63キロも痩せて54キロ!!

 

この方、今の見た目は、どちらかというとやせ型。

以前おデブちゃんだったとは全然見えません・・。

まず、彼女が117キロまで太っていたってのが信じられません。。

日本人が117キロって半端じゃないですよ。

一体どういった食べ方をしたらそこまで太れるの?って関心するくらい。。^^;

 

で、彼女はそこまで太ってドラム缶体型になっててもそれほど気にしていなかったというのが、これまたすごい・・。

一応、身体に良くないからダイエット始めたわけですが、この彼女のダイエット法は納得なやせ方。

私もこういうダイエット法なら楽しく痩せれるかも?^^

 

お子様ランチがきっかけになったみたいですね。

1食分をお子様ランチのようにそのお皿におさまるようにしたんですね。

大きいスペースに最初はご飯を置いていたようだけど、そこを野菜・魚中心のメインのおかずにしたり、白ご飯は中くらいのスペースに移して、白ご飯から雑穀米にし、一番最後には、お米は一番小さいスペースに移したようです。

もちろん、低カロリーで健康的なメニューにしていますよ。^^

 

最初は、今まで食べてきた量が半端じゃないので、その量に慣れるまでが大変だったようですが、こういうのって続けていくと胃も慣れてくるんですよね。

で、1ヶ月くらいで6キロやせたようです。

んで、その辺りから、1日30分程度のウォーキングをはじめた。

やっぱり食事と運動と両方必要なんですねー!^^

 

それから、1年後には、先ほど書いたように54キロにまでなったというお話。

まあ、実際の彼女を見たんですから、ダイエット成功例の一つですよね。

食事も無理なく減らし、適度な運動もしているというところが◎ですね。

 

みんながみんな同じ効果があるとは限りませんが、興味のある方はお試しを~♪

体の中にたまる老廃物や毒素を出すことで、体の老化が少し止めれます。

体の中の老廃物って、何?

簡単に言うと、『うんち』^^

うんちが体内に停滞すると、基礎代謝や自律神経の働きを低下させたりするので、肌荒れや口臭などを引き起こします。

アンチエイジングにとっても、何もいいことないんですよね・・。^^;

 

なので、便秘がちな人はできるだけ便秘を改善した方がいい。

便秘がちな人は腸内に悪玉菌の勢力が高まっていますので、善玉菌を増やすように心がけましょう!

そこで、善玉菌を増やすのに有効なので有名なのが、「ヨーグルト」

あとは、「納豆」、「キムチ

どれも『発酵食品』です。^^

 

生きた善玉菌を腸内に送ることで腸が若返り、腸もアンチエイジング!

お通じもよくなるので、頭痛とかだるい身体など便秘から引き起こされることも解消されると思います。

 

ヨーグルトや、キムチ、納豆などを食べ過ぎない程度に、適度に毎日食べるようにしましょう!

※これがいい!と言うとそればかり摂取しすぎる人もいますので、適量を守りましょう。

マヨネーズトリートメントって、美味しそうなトリートメントですが、実は市販のマヨネーズを使う、簡単に髪が艶々しっとりになるトリートメント法なんです。^^

 

マヨネーズ・トリートメントのやり方

1.軽くシャンプーした後に、適量のマヨネーズを頭に搾り出し、髪をマッサージする。

2.そのままラップで包み込んで1時間くらい放置します。

3.もう一度普通にシャンプーしておしまい。^^

 

ねっ、簡単でしょ♪

これって、激安で簡単なのに、傷んだ髪もつやつやしっとりと生まれ変わるんですよ。

ゴワゴワの髪で悩んでいる人とか、何かの拍子に髪がダメージを受け傷んでしまったら、マヨネーズ・トリートメントをおすすめします。^^

元々傷んでいる髪の人は月に一回の割合でやってもいいかもしれませんね。

冬こそは美白ケアが必要ですよね。^^

夏の紫外線によってダメージを受けた肌を労わり、美白ケアも集中できる時期なので、美白ケアのベストシーズンとも言われています。

そこで、あなたの美白ケア必要度チェックというものを見つけたので、紹介しますね。

美白ケアが必要なら、今すぐに始めましょう!

 

◎あなたの肌をチェック!美白度テスト

□ 紫外線対策は特にしてない

□ いつも手元や足元が冷たい

□ たばこを吸っている

□ 吹き出物ができやすい

□ 乾燥肌または敏感肌

□ 日焼けをすると赤くなり、ほてりやすい体質

□ 美白化粧品を使ってない

□ ストレスを感じることが頻繁にある

□ 暖房が効いた部屋にいることが多い

□ アウトドアレジャーに出かけることが多い

□ つい夜更かしをしてしまうことが多い

 

■当てはまる項目が2つ以下⇒きちんと美白ケアができています。今のスキンケアを心がけましょう!

■当てはまる項目が3つ以上⇒美白ケアが必要です。しみ・くすみのない肌を目指してケアを始めましょう!!

 

[PR][美白・しみ用]一押しスキンケア!アメリカ発!バイオ化粧品

アンチエイジングについての興味深い話を聞いたので、シェアしますね。

見た目年齢とか、体内年齢とか、共に差がつきはじめるのは『35歳』だそうです。

それで、10歳若く見える人と、老けて見える人とでは、同じ年齢なのに、その差は『20歳!!』

 

老化には、身体に発生する活性酸素による「サビ」や、30代半ばから始まる「ホルモン分泌の低下」などさまざなな要素が影響するようです。

老化度チェックという老化度を判定するチェックリストを紹介しますので、どれだけのアンチエイジングが必要なのか、確認してみてください。^^

 

『老け度チェック!』

A:以下の質問に対して「はい」なら+2点。「どちらとも言えない」なら+1点。「いいえ」なら0点で合計点数を計算してみてください。

□ 身体を動かす機会があまりない。

□ エアコン漬けの生活環境にいる。

□ いつも睡眠不足を自覚している。

□ おへそまわりが男性85cm以上、女性80cmである。

□ 汗をあまりかかない。

□ 頭痛、肩こり、腰痛がひどい。

□ 1階から3階まで行く時に、階段はちょっとしんどいと思う。

□ 会話の中で、「アレ」という言葉を良く使う。

□ タバコを良く吸う。

□ 健診で血圧、尿糖、コレステロール、中性脂肪などがひっかかったことがある。

 

B:以下の質問に対して、当てはまるものがあったらチェック、合計点数を出しましょう。

□ 定期的に運動している。 -2点

□ 洋食より和食系が多い。 -2点

□ いやなことはすぐに忘れる。 -2点

 

実年齢+A+B=あなたの体内年齢!

 

いかがですか?

私は私の実年齢よりも+2歳が体内年齢でした・・。

ま、思ったより悪くは無いですね・・。^^;

これ以上老けないようにしよう。。

 

[PR][しわ・アンチエイジング用]一押しスキンケア!アメリカ発!バイオ化粧品

ちょっと気をよくして、昨日に引き続き、「小耳に挟んだとっておきの美容法

 

簡単なのが、やっぱりいいですよね。^^

 

で、今日はグリーンティーパックの作り方

 

ものすごく昔テレビでやってたので、その時の感を頼りに・・。^^;

 

緑茶を細かく砕いて小麦粉と混ぜ、それに水を加えて耳たぶくらいの柔らかさにする。

 

それを顔の上に平たく塗って、その上にマスクシートを張って約15分置く。

 

あ~ら不思議、毛穴の汚れも取れてお肌も白くなる~(^^♪

 

あまりお金もかからず、簡単に出来るので、一度お試しアレ♪♪

 

[PR][美白・しみ用]一押しスキンケア!アメリカ発!バイオ化粧品

この前、久しぶりにYoutubeを見ていたら、自力でAカップからHカップになった人を魔女たちの22時でやってたのに出くわしました。^^

そうそう、そんなのやってたよね。

その時にも、とっても驚いた!!^^

 

しかも、美枝子さん(だったっけ?)は、還暦をむかえるようには見えなかった~♪

すっごいきれいだと思った。^^

年を取るならあのようにとりたいよね。

 

で、そこでやってたバストアップ法のマッサージ

 

ああいったやり方で胸って大きくなるもんなんだな~って、感心・・。

だって、手術とかしてないんだもんね~、すごいよね。

で、密かに私もやっております。^^

 

でも、あのテレビの中で美枝子さん(?)の着てたレオタードみたいな洋服。

ああいうのが必要だと感じた・・。

 

普通の服だとちょっとやりにくいし、裸でも何か塗っておいた方がやりやすいから、結局は、ああいった服を着てやるのが一番やりやすいのかもしれないと思ったけど、まあ、服は何でもやる気次第よね!^^

Hカップまでは必要ないけど、きれいなボディーになるように頑張ろ♪

 

youtube(ユーチューブ)で探すと沢山動画が見つかりますので、バストアップのマッサージ法などチェックしてみてください。^^

 

整形なしでバストがAカップからHカップになった魔女】 

 

[関連記事]

吉丸美枝子さんの本・DVD

お米のとぎ汁パック

さて、小耳に挟んだとっておきの美容法というテーマで記事を書きたいと思います。

 

小耳にはさむというか、ちょっとした口コミで評判になった情報とか、そういうものね。^^

 

で、今日は、お米のとぎ汁を使った美肌法

 

お米のとぎ汁がお肌にいいということは、だいたい聞いたことがあると思いますが、そのやり方ですね。

 

お米のとぎ汁の最初の一回分を茶碗一杯分残しておいて、一晩置いておくと、翌朝白いとろりとしたものが茶碗の底の方に残りますが、それを使います。

 

それでパックすると、お肌がつるつる~♪

 

これは、お金かからずに出来るし、本当に気持ち良いので、一度やってみてください。^^

 

病みつきになるかもですよぉ~♪ 

 

[PR][美白・しみ用]一押しスキンケア!アメリカ発!バイオ化粧品

冷えは万病の元!

女性の大敵・冷え


あなたは「冷え性だと思いますか?」という質問をされると女性の8割以上『はい』と答えるようです・・。


そのくらい冷え症の人って多いんですよね・・。


その冷え性の女性を悩ます季節がやってきていますよね・・。^^;


で、冷えの中で、一番冷えるところはどこかというと、手足が冷える人がほとんどじゃないでしょうか?

その他に考えられるところといえば、腰とか、脚全体的にとか、おしり、背中?

 

やっぱり一番は足元かなと思います。

次が手?

 

私はそうですけど、足元が冷たいと仕事もはかどりませんよね・・・。

最近では、足冷え対策グッズがいろいろと売られていますよね♪

冷えは万病の元と言っても過言じゃないくらい冷え対策は必要ですよね!


いつか、足冷え対策のマッサージやグッズなども紹介しようと思います♪ 

私、アラフォーの40代なんですが、30代の頃からアンチエイジングしないと!と思いつつ、40代になってちょっと真剣になってきたんですよね・・。

 

そんな、私・・。

 

この前、衝撃な事実を発見!!><

(知っている人にはそれほど衝撃じゃないかも・・^^;)

 

肌のたるみが急速に進むのはいつだか知ってますか?

 

な・ん・と・・。

 

20代後半だそうです!!

 

数学的に弾力指数というのをあらわしているグラフがあって、従来の直線の分析だと40代とか50代なんだけど、最近新たな数学的解析法で分析してみたら・・・、肌の衰えの曲線は20代後半にはっきりと現れていたらしい・・。il||li _| ̄|○ il||li

 

そっか・・。

 

なんとなくね、分かってはいたんだけどね・・。

 

やっぱり20代の頃からやっておくべきだった・・。。。

 

でも、今からでももちろん遅くない!^^

 

あきらめたら、そこでダメ。

 

事実は事実として受け止めて、何事も希望を持っていきましょう~♪

夏の間は、紫外線対策もきっちりやってたのに、冬になるとついつい紫外線対策とか忘れがちになってしまいませんか?



冬ってどちらかと言うと、乾燥対策の方へ走ってしまったり・・。



で、確かに冬は夏に比べると紫外線の量は減ってますので(春や夏に比べると半分くらいらしい?)、美白ケアに集中しやすいシーズンなのですよぉ~(^^♪



また、冬の間に美白ケアしておいた方がいい理由としては、


1.夏に浴びた市外全のダメージがしみやくすみとなって現れる。


2.気温の低下によって新陳代謝が下がるため、ターンオーバーが遅れしみが定着してしまう可能性がある。


3.空気の乾燥で肌の潤いが奪われターンオーバーが遅れ、くすみがちになる。



と、こんな感じで、いろいろとあるわけですよー。^^



なので、夏美白してもなかなか白くならないけど、今の季節に集中して美白ケアしてみたら、一皮向けたみたいになるかも~?? 

夜、眠る前にちょっとストレッチしてリラックスしませんか?^^



以外に効果的なんですよぉ~♪



アンチエイジングってリラックスとか、ストレスをためないとか必要なことですからね。^^



今回紹介するストレッチは、リラックスできてよく眠れるだけではなく、体のゆがみまで改善されるという優れものの(?)ストレッチ法なのです!(^∇^)b



【ストレッチ法】


1.仰向けに寝て、首を左右にねじります。

(首の筋をねじることで、ゆがんだ首もまっすぐな状態に戻ります。首周りが伸びて気持ちが良いと感じる程度にまでゆっくりとねじることがポイントで、肩こりの人はじっくりやってみてください。)


2.枕を背中の肩甲骨に当て、両手を組んで頭の上方へまっすぐに伸ばします。

反るように胸を伸ばし、つま先も伸ばします。


3.正座しておなかに枕をかかえ、上体を前に倒して背骨をゆっくり伸ばします。

背中は無理に曲げず、背骨の脇のところをトントン軽く叩きながらほぐしましょう。


4.ちょっと言葉で書くのは難しいのですが、仰向けに寝て、右脚を左脚にクロスさせ、腰はそのままの姿勢で右ひざを倒し、左手で右脚の太ももの外側を押さえ、顔は右側に向けます。(意味、わかります?^^;)

右肩はふとんにつけるように意識して、わき腹や腰をじっくりと伸ばします。(反対側も同じようにします。)


5.おしりの下に枕を置いて腰をあげ、頭の方へ倒します。

ひざの後ろをかかえ、膝を頭につけるようにして、腰の筋肉をじっくりと伸ばします。(息を吐きながらじっくりと伸ばす感じで。)


6.5のポーズが出来ない方は、仰向けに寝て、手足を上にあげて、手首と足は膝から下をパタパタと動かします。簡単なのですが、末端の血行が良くなり、手足のむくみも取れてよく眠れます。^^



※コレ全部は簡単にすると60秒で出来ちゃうものなのですが、60秒だとやっぱり簡単すぎてイマイチかも・・?^^;

時間のある時は、じっくりと10分以上かけて行うとより効果的ですのでお試しください♪



寝る前に軽めのストレッチで一日の筋肉をほぐしてぐっすり眠りませう~(^^♪

アンチエイジングのココロ。と題して、基本的にはスキンケアやダイエットなどの美容系の話が多いと思いますが、その他にもおすすめの本、手作りの話、おしゃれやファッション、インテリアにまで、小言を綴ってみたいと思います。^^

どうぞよろしくお願いします♪

プロフィール

私の愛用品♪

ダイエット実践中