自然療法のブログ記事

びわのお茶の作り方ですが、とっても簡単です♪

 

ビワ葉の煎じ汁の作り方

1.ビワの葉は、裏の毛が取れるまでタワシで洗う。

2.ビワの葉を幅2~3cmくらいに刻む。

3.刻んだ枇杷の葉をヤカンに入れて、よく煎じて湯の色が褐色になれば出来上がり♪

4.お茶として飲んだり、冷ましてガーゼに含ませて患部につける。

※びわの葉12~13枚にたいして、水2リットルくらい
これは目安なので、私は適当にしてます。

 

【メモ】

・葉っぱを刻むのは、はさみでもいいし、私は包丁で切ったりします。

・お湯が褐色にならなければ、水に問題があるので、ミネラルウォーターを使うのが良いです。

※色は最初は黄色っぽい色をしているんだけど、時間が経つと、褐色というか、濃いピンクみたいな赤っぽい色になる。黄色のままでこの色にならなければ意味がない。

・薄めてお茶みたいに飲んでもいいし、体につけたりする場合や、体調の悪い時には濃い目のお茶を飲みます。

※以前、突然全身に痛みがあって、動くのが大変になった時に、何気にびわ茶を飲んだら、す~~~っと体の痛みが引いていった経験があります。あの痛みの引き方には驚きました。^^

あんなの初めて!

・一度作っただけでは、まだ出るので、最低でも2~3回は、葉っぱを使います。(私は)

・私は一度作る時には濃く、多めに作って、冷蔵庫で保存しておきます。冷蔵庫に入れておいたら3ヶ月くらいは持つと聞いたけど、長くても数週間でなくなりますけど・・・。

 

あと、私はまだやったことないけど、興味があるのは、このお茶を濃く作って、冷ましてから木綿の布で濾すと、化粧水になるんだそうです!!(もちろん、冷蔵庫で保存)

というか、ただの濃いお茶を作ればいいってことだよね。^^

まあ、このお茶は、どこか怪我したとか、そういうのにも使うし、目が痛い時に目薬代わりにしている友達もいた。。

 

この枇杷のお茶は、本当に何にでも使えるし、自然のもので一切害はないので、万能選手です☆

他にも、同じような作り方でお酒で作る『ビワのエキス』の作り方もあるので、またそれは後日。^^

ビワのエキスも飲めるし、外部にも付けれるので、びわのお茶と同じような感じなんだけど、ちょっと使い方が違う。(ほんのちょっと)

 

[参考資料]

ビワの葉自然療法

 

[関連記事]

びわの葉自然療法がすごい!一番おすすめの自然療法

完璧に忘れてました。

皆さんに一番伝えたい健康法を・・・。^^;

 

うちでは、余程じゃないと薬は飲みません。

病気の時でも薬を買うということを忘れてしまうくらい、普段から薬は飲みません・・。

 

喉がイガイガしてきたな・・と感じたらすぐにプロポリススプレーをのどにシュッシュとすれば翌日には基本的に治っているし、熱っぽいな・・と感じたらプロポリスの原液を飲みます。

それで、だいたい症状は軽くなります。^^

(プロポリスについてはまた後日。)
購入するならこちらから手に入ります⇒ 坂本養蜂所 グリーンプロポリス

 

あと、普段からびわのお茶を飲んでいますし、外的な傷や火傷などにはビワの茶かエキス、または、びわの葉っぱそのものを使うだけ☆

びわの葉や種は、本当に素晴らしい天からの贈り物と言えます。

自然療法の中でも私たちが一番良く使い、簡単で、即効性もあります。^^

 

ビワの葉自然療法』ってご存知でしたか?

←この本にやり方などは全て詳しく書かれてあります。

詳細はこっち⇒ビワの葉自然療法

 

実際にビワの葉療法で、骨が見えるほど肉が削げ落ちて、悪臭を放ち、どの医者からも足を切断しないといけないと言われた足が約40日で肉が元通りになり、今では歩けるほどになったおばあちゃんも知っていますし、

胃がんで痩せ細った方もビワの葉療法と、その本の中にあるしょうが湿布などしたら症状が軽くなり、今も健在です。^^

※癌の集中治療後、特に体が弱り、その後にしたしょうが湿布がとても気持ちがよかったと言われていたようです。

もちろんこれだけではなく、本当にいろんな証を見てきて知っていますし、自分でも実際に体験しました♪

 

近所にびわの木がないか探してみてください。

ビワの木を敷地内に植えてはいけないという言い伝えが日本ではあるらしく、なかなか枇杷の木が家にあるところは少ないのですが、一番いいのは枇杷の木が近所にあることです。

もし、無い場合には、しょうがないので、お店で購入するしかないでしょう・・。(涙)

こちらから楽天ショップで購入できます⇒びわのお茶

葉っぱよりも種の方が効き目が強いので、びわの種のお茶があれば、そっちの方がいいかもしれません。^^

 

【送料無料】
ビワ葉温灸太もぐさ初めてセット

あと、私はやったことがないのですが、『太もぐさセットとビワの葉自然療法の本付』というものが売られています。

←こちらです。^^

 

これは良さそうですよぉ~♪

私も健康オタクになりつつありますが、ちょっと高いんですけど、本も付いてきますし、もぐさも健康にはかなり良いです。^^

 

枇杷の葉自然療法の効能や効果をもっと詳しく書きたいところですが、やっぱり自分で体験して実感しないと意味がないので、自然療法を探している人がいましたら、まずはオールマイティのびわの葉自然療法をおすすめします♪

実感すれば、びわのお茶は冷蔵庫に欠かせないものとなることでしょう!(^∇^)b

 

今度、「びわの葉のお茶の作り方」とか、「びわの葉エキスの作り方」とか、細かく紹介しますね。

その他にもいろんな治療法があるんですけど、お楽しみは本を読んでからということで(^^♪

 

[関連記事]

ビワ茶(枇杷の葉の煎じ汁)の作り方

プロフィール

私の愛用品♪

ダイエット実践中