スキンケア・美肌のブログ記事

IKKOさんが、今朝の「あさパラ!」に出演してたみたいですね。^^

今日は、あさパラ!のことじゃなくて、数日前の「おは朝」こと、「おはよう朝日です。」でやってたはちみつ美容パックについて~♪

※記事の最後に『イッコーさん愛用のはちみつアイテム』を紹介してます♪

 

「おはよう朝日です。」の公式サイトから掲載しますね。^^

▼公式ホームページ

おはよう朝日です。

※すみません、私が見た時には、確かにIKKOさんのはちみつパックと、ハチミツスクラブの作り方のページがあったんですが、今見つからないので、トップページへリンクしています。作り方は、メモってあるので、ご安心を(^^♪

 

★IKKO流極上のオンナ磨き「ハチミツ」

◎<極上のハチミツ美容法の材料>

・ハチミツ90ml

・リンゴ2個

・食パン2枚

・塩大さじ1

・エクストラバージン・オリーブオイル大さじ4

・ローヤルゼリー小さじ半分

・プレーン・ヨーグルト180ml

 

◎<極上のハチミツ美容法の下ごしらえ>

1.ヨーグルト 180mgを食パンに塗り、ヨーグルトの余分な水分をパンに吸ってもらう。

2.皮付きのリンゴをジューサーにかける(使うのは絞りカス)

※リンゴの絞りカスの繊維がパックシートの代わりになる

※ジューサーが無い場合はリンゴをすり下ろしてガーゼで絞ればOK!

 

◎<極上のハチミツ美容パックの作り方>

リンゴのカスにハチミツ 90ml、オリーブオイル 大さじ4、パンに塗ったヨーグルト、あればローヤルゼリー 小さじ半分を混ぜる。

 

◎<極上ハチミツスクラブの作り方>

ハチミツパック3分の1を別容器に移し、塩 大さじ1を混ぜるこれがスクラブになる。*スクラブを試す部分的に肌に塗り、すかさずラップに10分間くるんでパックする。

※ちょっとでもかゆくなれば止めてください。*ハチミツフェイシャルを実践

1.作ったスクラブで洗顔する。

※肌が敏感な人はお湯で溶かしながら洗うこと。

2.作ったパックで洗顔する。

3.パックが顔に残った状態でラップパックして顔を覆う。

 

 ◎<ラップパックのコツ>

1.ラップを正方形に3枚切り、それぞれ三角に折る。

2.三角に折ったラップを顔の両側と口に貼る。

3.10分待ってパックを洗い流す。

※ハチミツやヨーグルトが合わない人は無理しないでください。

 

◎<ハチミツ・リップパック>

ハチミツを唇に塗ってラップする。

 

◎<超カンタン毛穴引き締め>

冷やした缶を頬やおでこに転がすと、カンタンに急冷でき、毛穴がキュッと引き締まる。

さらにリストアップ効果も!!

 

ほぉ~、長かった・・・。

蜂蜜パックと、はちみつスクラブを分けてもよかったかもね。^^

それにしても、IKKOさんって、美容法をどれだけ知っているんでしょうね~♪

はちみつって、極上の女磨きが出来るんですね☆

 

そっか、それでIKKOさんって、IKKOSTYLEの愛用品には『はちみつ物』が結構あるんですね(^^♪

▼これは、イッコーさんの愛用品みたいです。^^ ※IKKOSTYLEより

女王乳肌洗顔女王乳肌洗顔液状洗顔石けん】こだわりのハチミツ、ローヤルゼリーが配合され、しっとりツルツルの洗い上がりを実感していただけます。ポンプを押すだけで、簡単に生クリームのようなリッチな泡が出てきます。

下鳥養蜂園 "女王乳肌洗顔"icon

 

女王乳塩女王乳塩マッサージソルト】自然界ではローヤルゼリーにしか含まれないといわれるデセン酸など、各主成分がバランス良く含まれており、ハリと弾力のあるもちもちお肌を実感できます。

⇒ 下鳥養蜂園 "女王乳塩"icon

 

[IKKO 関連記事]

IKKOさんのヘッドスパ!スッキリでやってた熊手グッズ

IKKOさんお気に入り美容マッサージ法!「かっさ」

お米のとぎ汁パック

さて、小耳に挟んだとっておきの美容法というテーマで記事を書きたいと思います。

 

小耳にはさむというか、ちょっとした口コミで評判になった情報とか、そういうものね。^^

 

で、今日は、お米のとぎ汁を使った美肌法

 

お米のとぎ汁がお肌にいいということは、だいたい聞いたことがあると思いますが、そのやり方ですね。

 

お米のとぎ汁の最初の一回分を茶碗一杯分残しておいて、一晩置いておくと、翌朝白いとろりとしたものが茶碗の底の方に残りますが、それを使います。

 

それでパックすると、お肌がつるつる~♪

 

これは、お金かからずに出来るし、本当に気持ち良いので、一度やってみてください。^^

 

病みつきになるかもですよぉ~♪ 

 

[PR][美白・しみ用]一押しスキンケア!アメリカ発!バイオ化粧品

夏の間は、紫外線対策もきっちりやってたのに、冬になるとついつい紫外線対策とか忘れがちになってしまいませんか?



冬ってどちらかと言うと、乾燥対策の方へ走ってしまったり・・。



で、確かに冬は夏に比べると紫外線の量は減ってますので(春や夏に比べると半分くらいらしい?)、美白ケアに集中しやすいシーズンなのですよぉ~(^^♪



また、冬の間に美白ケアしておいた方がいい理由としては、


1.夏に浴びた市外全のダメージがしみやくすみとなって現れる。


2.気温の低下によって新陳代謝が下がるため、ターンオーバーが遅れしみが定着してしまう可能性がある。


3.空気の乾燥で肌の潤いが奪われターンオーバーが遅れ、くすみがちになる。



と、こんな感じで、いろいろとあるわけですよー。^^



なので、夏美白してもなかなか白くならないけど、今の季節に集中して美白ケアしてみたら、一皮向けたみたいになるかも~?? 

プロフィール

私の愛用品♪

ダイエット実践中