エチカの鏡のブログ記事

6月6日放送の『エチカの鏡』は、アンチエイジングに興味のある私たちの年代には興味深いものでしたね。^^

テーマが「若く見える人は何が違うの?」ってことでしたが、若く見える人と老けて見える人の違いなど、また、若くみえるようにいろんな対策もありました☆

 

ちょっとまとめてみると・・・

◎若さを保てなくなるには2つの要因があって

体がしぼんでしまう

体がさびてしまう

ということなのですが、とにかく、30歳を超えると徐々にホルモンが減るので、臓器なども小さくなっていき、それに伴って、身体もしぼんでしまうんだそうです。^^;

たしかに、おばあちゃんって、小さくなっちゃうもんね。。

あと、活性酸素が細胞を酸化させちゃうので、身体が錆びていくらしいんです。。

老化って、コワ。。

 

それで、見た目が若い人の「骨年齢」と「血管年齢」ってのを調べていましたね。

この人たち、本当に見た目若い~♪

50歳過ぎているのに、若かったですよね。^^

で、この方たち全ての「骨年齢」「血管年齢」両方ともすっごく若かったですし、見た目が老けて見える人のは、実年齢より上かほぼ同じという結果。

ということで、内臓などの身体の年齢と見た目とは比例するというデータが出たんですよね。

 

そこで!

実年齢よりも若く見える人たちの共通点を紹介していたんですが、これまた興味深い!

・ピンクや明るい色が好き

・バラエティ番組が好き

・イケメンが好き

どうしてそれが好きだと若返るのかってことにも理由があるんですよね。

 

あとね、専門家の先生が『身体をしぼませない4つの方法』ってのも紹介されていましたので、簡単に紹介しますね。^^

・寝る前に良かったことを考える

・食事会や旅行の幹事はすすんで引き受ける

・悩んだら歩く

・恋愛をする (旦那さんと仲良くする)

 

ということなんですけど、これらのことをすることで、若返るために良い働きをするホルモンが出たり、脳の働きなどが若返るようになっていくらしいんですよね。^^

全てが出来なくでも、少しずつ取り組んでいったらいいし、とにかく、いつも前向きでハッピーな状態を維持しておくことが大切ですね☆

とりあえず、悩んだら、歩きましょう!^^

 

[究極のアンチエイジング・スキンケア] バイオ基礎化粧品 b.glen

プロフィール

私の愛用品♪

ダイエット実践中