スキンケアの基本は洗顔から♪美肌を作る正しいスキンケア方法や、人気の洗顔石鹸、クレンジング、美容液他基礎化粧品アイテムを紹介します。

豆乳ヨーグルトパックで毛穴の汚れや角質を落とそう!作り方ややり方

豆乳ヨーグルトって、聞いただけで美味しそう♪と思うのは私だけでしょうか?^^

何となく、お肌にも良さそうだと思いませんか?

実は、豆乳ヨーグルトって、美肌成分たっぷりなのです★


豆乳に入っている大豆イソフラボンって、コラーゲンの生成を助け、美肌成分が豊富♪

また、大豆サポニンは、しみや色素沈着をくいとめ、レシチンは肌の乾燥を防ぐという役割まで持っているのです。^^


さらに、ヨーグルトの乳酸には、肌の古い角質を落とし、くすみを消すピーリング作用があるようなんです。

この酸の力で皮膚の表面を薄く溶かしてくれるのですが、肌をこする必要がないため、肌を傷つけることなく、新しい肌へとよみがえらせてくれるのです★

また、ヨーグルトの乳清には、豊富なたんぱく質、ミネラル、ビタミン、多糖類には、高い保湿効果もあるので、ピーリングの作用を手助けする働きをしてくれます。^^


なので、豆乳ヨーグルトパック♪

家庭にあるもので手軽に出来る上、美肌成分たっぷりなので、やってみない手はないですよね!^^


さて、その豆乳ヨーグルトパックの作り方とやり方ですが、まずは作り方から。

インターネットや、書籍で調べれば、いろんなつくり方があると思いますが、簡単なものを紹介しますね。^^


◎豆乳ヨーグルトパック(1回分)

【材料】

プレーンヨーグルト:大さじ4
豆乳(無調整のもの):大さじ2
小麦粉:大さじ2~4

【作り方】

1.容器にヨーグルトを入れ、それに豆乳を加える。
2.小麦粉を加える。(固さは好きなように)
3.これで出来上がりですが、作りおきはせず、1回で使い終わるようにしてください。

【やり方】

1.洗顔後にタオルで顔の水気を取り、パックを顔につけ、5~10分置く。
2.ぬるま湯で洗い流す。

※パックは柔らかいので、入浴中などにするとやりやすいでしょう。
また、余ったら、ひじやひざ、かかとなど乾燥しやすいところに使ったら良いでしょう。


※注意事項
特に敏感肌の方は、事前にパッチテストを行ってからにしてください。


でも、やっぱり手作りめんどくさーい!><

出来れば、通販で買えないかな~・・なんて、考えている人がいましたら、テレビで人気になった豆乳よーぐるとぱっくはどうですか? ▼こちらからどうぞ(^^♪

梨花さん絶賛の豆乳パックが入った大人気お試しセット♪

お試し豆乳スキンケアセットがお手頃価格で手に入り、豆乳よーぐるとぱっくにも、ラクトフェリンやローヤルゼリーなども配合されているので、試してみる価値はありそうですよ。^^


豆腐スキンケア